高校受験の英単語暗記

高校受験。英単語を効率よく覚える方法は?

単語帳で覚えた単語は忘れやすい。

eitango

 

受験単語の暗記と言えば、単語帳を思い浮かべる人も多いと思います。

 

しかし、単語帳で覚えるのは大変だし、効率が良いとは言えません。

 

単語帳での暗記は、覚えにくく忘れやすいです。

 

ときに、英単語を一つ一つバラバラに覚える方法は、

 

かける時間の割にはすぐに忘れてしまいます。

 

なぜなら、私たちが言葉を覚えるときは、前後と関連づけて意味を覚えるからです。

 

例をあげます。

 

「important = 重要な」という単語を覚えたいとします。

 

この単語一つだけを覚えようとすると苦労します。

 

そこで、単語は英文といっしょに覚えましょう。

 

It isimportantfor us to read many books.

 

多くの本を読むのは私たちにとって重要です。

 

 

このように例文と一緒に「important=重要な」と理解したほうが、

 

頭に入りやすく、記憶に残りやすいです。

 

つまり、英文の中で意味を覚えるほうが暗記しやすいのです。

 

また、もし「重要な」という意味を忘れてしまっても

 

英文全体から「important」の意味を推測する能力もつきます。

 

長文練習をしながら知っている単語を増やそう。

 

school

 

ですから、英単語の暗記量を増やしたいなら、

 

英文をたくさん読みながら覚えるのがおススメです。

 

そして、中3受験生は長文読解も練習する必要があるので、

 

一石二鳥を目指していきましょう。

 

長文をはやく読む練習方法はこちら

 

一石二鳥とは、学校の問題集でも市販のワークでもよいので、

 

長文読解のページで単語の暗記もしていくことです。

 

英文の中で単語も覚える方法は?

 

例文をあげます。

 

I have lived in London for more than 10 years.

 

London has a lot of spots to see.

 

When you come here, I will show around.

 

シャーペンを持って問題を解いてゆくと思います。

 

最初から英文を読んでいき、

 

わからない単語があったら、アンダーラインを引いておきます。

 

I have lived in London for more than 10 years.

 

London has a lot of spots to see.

 

When you come here, I will show around.

 

赤ペンや蛍光マーカーでもいいでしょう。

 

そして、答え合わせのときに「全訳」を読んで、

 

分からなかった単語の意味を確認します。

 

私は10年以上の間、ロンドンに住んでいる。

 

ロンドンは多くの見るべき場所がある。

 

あなたがここに来たら、私が案内しましょう。

 

意味を確認したら、できるだけ早いうちに

 

同じ英文をもう一度読んでみてください。

 

アンダーラインを引いた単語の意味がわかれば、

 

その単語を暗記できたことになります。

 

アンダーラインは消しておきましょう。

 

携帯するなら速読英単語(速単)

 

そくたん

 

最初に、単語帳で覚えるのは大変と書きましたが、

 

すきま時間に英単語を覚えたい人には、速単をおススメします。

 

単語一つ一つに例文がついているので、

 

例文を覚える要領で単語が暗記できます。

 

長文で単語を覚える方法に慣れてきたときや

 

飽きてきたときに「速単」を読むといいでしょう。

 

 

以上、参考になりましたでしょうか?合格を願っています!


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 英語が苦手な理由と対策 教科書マスター感想 高校入試マスター感想 塾で上がらないときは?