高校入試英語長文読解

高校入試の英語長文をはやく読む方法は?

なぜ、英語を読むのに時間がかかるのか?

ワー

 

私の娘も長文読解にはかなり苦労していました。

 

たくさんある英文を見るだけでイヤになると話していましたし、

 

内容がわからないのでヤル気もなくすと言っていました。

 

最後はなんとか克服して高校にも合格できましたが、

 

もっと早めに対策しておけばよかったなと思います。

 

娘によると、長文をはやく読めない理由はハッキリしています。

 

一つの英文を何度も読むから時間がかかる

 

長文読解に時間がかかる理由は、

 

一つ一つの英文を訳するのに時間がかかるからです。

 

では、なぜ英文を訳すのに時間がかかるかというと、

 

一つの英文を何度も読み直しているからです。

 

例文をあげます。

 

I think that Jane has lived in Japan since she was 5.

 

この英文を訳すとき、普通の中学生は

 

I think that Jane has lived in Japan since she was 5.

 

「私は思う・ジェーンは日本に住んでいる・彼女が5歳だったとき以来」

 

だから、まとめると・・・え〜っと、

 

「私は、5歳だったときからジェーンは日本に住んでいると思う」

 

 

このように「まとめると・・えっと」と、頭の中で英文を組み立てなおしています。

 

日本語を組み立てなおすのに何度も同じ英文を読んでしまい、時間がかかるのです。

 

このクセをやめて、一つの英文を1回だけ読むことにすれば、

 

長文を読むスピードが格段にアップします。

 

スラッシュリーディングでスピードアップ!

 

スピードアップ

 

1つの英文を1回だけ読んで和訳することができれば読むスピードが上がります。

 

では、どのように読めば1回で訳せるのでしょうか?

 

それには、英文にスラッシュ「/」を入れて戻らずに読むことです。

 

さっきの例文でやってみましょう。

 

I think that / Jane has lived / in Japan / since she was 5.

 

私は思う  ジェーンは住んでいる  日本に  5歳から

 

 

このように、英文の先頭から戻らずにどんどん訳していきます。

 

日本語をまとめなくても、これで英文の内容は理解できると思います。

 

この訳し方をスラッシュリーディングと言います。

 

スラッシュの入れ方は?どこに入れる?

 

slash

 

では、スラッシュはどこに入れたらよいでしょうか?

 

「絶対にここじゃないとだめ!」というルールはありませんが、

 

英文の区切りで入れていきたいです。

 

具体的には、コンマ、接続詞や時間・場所の区切りです。

 

接続詞とは、when(〜のとき)、 if(もし〜なら)

 

because(なぜなら〜だから) that(〜ということ)

 

など、英文をつないでいる単語のことです。

 

例文をあげておきます。

 

I like Ms.Baker/ because she is very kind.

 

私はベーカー先生が好き → なぜなら彼女はとても優しいから

 

We will play soccer / if it is sunny / this afternoon.

 

私たちはサッカーをするでしょう → もし晴れたら → 今日の午後

 

長文読解におすすめ教材

 

私は先生ではないのですが、

 

スラッシュリーディングについて知っています。

 

それは、安村先生の教材を読んだからです。

 

おかげで娘は志望高校に合格できました!

 

  • 英語長文が苦手で困っている中学生
  •  

  • 読むスピードを上げたい高校受験生
  •  

  • 短期間で英語を克服したい中3生

 

体験済の我が家のおススメです。

 

入試マスターへ

 

合格体験

 

英作文の対策は?


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 英語が苦手な理由と対策 教科書マスター感想 高校入試マスター感想 塾で上がらないときは?